水素・水素水とは?

img_about

悪玉 活性酸素を 取り除く水素水をもっと身近に、お手軽に。

現在、ヘルスケアや美容、医療分野で利用が多くなっている水素水。
がんや動脈硬化の引き金であり老化や多くの病気の原因である 活性酸素を還元する“水素の働き”は世界的な発見でした。

  • 抗酸化作用
    抗炎症作用
    アレルギーを防ぐ作用
    代謝を活発にする作用

など様々な効果・効能が認められ、モデルやアスリートの愛用者ぞくぞく増えている水素水は、新聞、雑誌、テレビなどでもその効果を頻繁に取り上げられるようになり、関心も大きく注目しない理由はありません。

体内に水素を取り入れる方法として、一番簡単なのが、水素を含んだ水、つまり「水素水」を摂取することです。

美容・健康・老化防止・ダイエットに関心のあるご家族様に 水素水を産み出す最高の製品をご紹介いたします。

是非、他社製品の 水素水濃度と 比較して下さい。


 

悪玉活性酸素は病気・老化の要因です。

病気の発生や老化を促進する要因を究明すると、悪玉活性酸素と約90%関連していると考えられます。
活性酸素は体内に取り込まれた酸素が、赤血球により細胞へと運ばれ、脂肪や糖分を燃やしてエネルギーを発生させるのに使われます。
その際に消費された酸素の2%が活性酸素となります。
他にも私たちの身の回りの生活で特に喫煙、飲酒、紫外線、ストレス、食品添加物、電磁波、激しい運動などにより、悪玉活性酸素がより大量に発生しやすくなります。


活性酸素が原因と考えられる病気

病血管系疾患
血液の老化・動脈硬化・心筋梗塞・脳卒中・脳梗塞
水素の特徴の一つが、血管壁に付着して血管に障害を起こす過酸化脂質の除去です。そのため、心疾患の予防に有効とされています。

内科系疾患
癌・糖尿病(白内障)・肝炎・腎炎・胃潰瘍・腸管潰瘍・性欲減退

皮膚系疾患
アトビー性皮膚炎・シミ・ソバカス・シワ・肌荒れ・火傷
※アドピー性皮膚炎の99%は「活性酸素の除去」で治癒するといわれています。

その他
一般の炎症(花粉症、鼻炎)・冷え性・肩こり・便秘・疲労・二日酔い